スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セイクリッド2 その51

プラチナです。二刀ドラです。

プラチナまで進んだわけだが、1章ではそんなに手応えも変わらず。
アイテムの装備Lvだけが上がっています。

早いとこニオブまで行きたいので、プラチナもメインクエだけをやる方向で。

1章は軽く流し、2章もメインクエを追ってオーキッシュ・バイウェイまでさくっと進む。
一応マウントクエはやる。
クエで戦う大型の敵相手に「プラチナでも手応え変わらないならまとめて片付けてやんよwww」
とか思って敵をかき集めたらフルボッコにされたでござる。
さすがに大型の敵4匹に囲まれるとやばい。

その後で、ガルコロッサス戦。
対ボス戦では大地の槍があるので、命中率が低くてもなんとか戦える。
むしろ雑魚戦の命中率が下がってる気がしないでもないが…ステータス見る限りそんなに下がってるわけではないっぽいんだよなあ。
まだ行ける…。

3章もさくっとやってオクタゴラムス戦。
最初の大地の槍で大幅に削れたが、残りのHPを削るにはインパクトショットでは火力が足らない。
いやインパクトショットの与ダメは充分なんだけど、命中率に難があるせいかなかなか当たらない、
加えて相手は結構な勢いでHPを回復していくので、普通に戦って勝つには骨が折れそうだ。
ちなみにブードゥーカースや毒牙も織りまぜてこの体たらく。これがプラチナか。
というわけで、大地の槍のリチャージを待ちながら戦う。
チャージ終了したところで大地の槍を使う。そして当たらない…。うわ出たよこの現象…。
前も書いたけど何故か大地の槍が当たらないことがある。
またリチャージを待って微妙に距離とか角度とかを変えて大地の槍を撃つ作業が始まるお…。

何回か大地の槍を撃ってようやく倒す。

4章は狭い島をうろつくだけなのでさっさと終わらせる。次は5章。
関連記事

セイクリッド2 その50

お久しぶりです、二刀流ドライアドです。
前回から一ヶ月近く間開いてるんだ…。

二刀ドラだけでプレイ時間100時間を突破しました。
恐ろしい時間泥棒です。

前回ゴールドの4章まで行ったドラ子、その後も順調に5,6,7,8章と進みます。
古代樹の樹皮と緑の祝福のおかげで死ぬことはまずありません。
加えてボス戦は大地の槍のおかげでわりと楽に戦えます。
シルバーより難易度は高いとはいえ、なんとか戦えているようです。

6章の渦巻く瘴気はちょっと面倒ですね。あいつには大地の槍が効かないし。
雑魚をチマチマ倒してチマチマと本体にダメージを与えていく…
何かを思い出すと思ったらあれだ、聖剣LOMのあの花のボスだ。
どんなに必殺技をかましてもボスのゲージは一定量ずつしか減らない。そして高難易度ではボスのHPが高い。
高難易度にいけばいくほど難しくなるのではなく、単純に時間がかかる。これはよくない。

他はほんと順調だった二刀ドラをちょっと脅かしてくれたのが有翼の守護者クラールです。
あいつの「ぶわーん」って感じの攻撃。ブレスか羽ばたきか何かだと思うけど、あれを1撃食らうと瀕死になるようです。
具体的なダメージは見てなかったけど、あれを食らう度にライフゲージが赤く点滅してました。
まあ、直後にものすごい勢いでHPが回復していくわけだが。それにしても怖い。
インフレの激しいゲームなだけに、いつ即死ダメージを食らうかわかったもんじゃないからな。

その後、気がついたらようやくデセヤの足装備を拾ったけど、結局使わずスルーして10章まで行きました。
さすがゴールド、犬地帯で何度も死にかける。
あの地面設置型の炎は、レリックのおかげでダメージ軽減はできるんだが、クリティカルダメージだけはどうしようもない。
堅実に回避していかないとあっという間に死にますな。

さらに進んでニモヌイル戦。なぜかここでも一撃攻撃を食らう度に瀕死になります。
緑の祝福はあるけど、怖いから一応ポーション連打で。
どうもダメージ反射でもないようだし、ニモヌイルってこんな脳筋キャラだったかなー、と不思議に思いつつも倒す。
で、倒した後に気づいたが、バフ消されてる…なんてこった…。
二刀ドラから古代樹を取ったらいかに貧弱になるか…恐ろしい話です。

ラスボス戦は即死急のダメージさえなければ大丈夫。むしろ頑丈な二刀ドラにとっては組みやすい相手。
大地の槍も大活躍してくれて、ようやくゴールドクリア。Lvは80。
EDはフリーズしなかった。今のとこフリーズ率0%。運がいいのかな。

さ、これでプラチナに行けるぞ、とタイトル画面から続きをやろうと思ったら、何故かプラチナが選べない。
「まさかLv100まで上げなきゃダメなのか?」と思ってぐぐってみたが、明らかにそれ以下のレベルでプラチナクリアしたとか言ってる人もいたので、そういうわけではなさそうだ。
仕方ないので、一度本体ごと再起動して、ゴールド再開。
そしたら、何故かメインクエのマーカーが存在している。クエストログを見ても、クリアしたことになっていないようだ。
別のモノリス起動させちゃったからまたラストダンジョンまで歩かなければならない。めんどくせ。

で、もう一度最後の機械を調べたら再びEDが始まって、今度はプラチナに行けるようになりました。
そういうこともあるんだな。
関連記事

セイクリッド2 その49

なんか記事を書く画面が突然変わって焦ったけど通常モードに切り替えたら戻った。
実にうぜえな。fc2の考えることはよく分からん。

二刀ドラ子は4章まで進みました。
詰まるところもなかったので、特別書くこともありません。

一個書くことがあるとすれば、オクタゴラムス相手に密着して大地の槍を撃つと全くヒットしないことがあるようです。
「今日も一撃で沈めてやるぜぇー!」みたいなノリで撃ってもピンピンしててびっくりしたよ。
その後も何回か撃ってもヒットしなかったけど、少し離れてから撃ったらいつものように一撃で死にますた。
そういうこともあるのね。

Lvは77。
"大自然の紡ぎ手"の知識・修練をどこまで取るかが最近のお悩み。
大地の槍・緑の祝福・古代樹のレベル上限を引き上げるために修練にはこのままつぎ込むべき気がする。
一方で知識の方はどうだろう…こっちは効果が今一実感できないんだよなあ。
大地の槍の威力とか、緑の祝福・古代樹の効果とかも上がってるんだろうけど…うーむ。
今は両方とも75で止めてる。もう暫く様子見よう。

あとは知り合いとcoopする際にBFGセラを育ててみたり、氷エルフを使ってみたり。
BFGセラフィムは単調だけど強いね。雑魚が一撃でどんどん死んでいく。
連続攻撃とかにあえてルーンをつぎ込んで必殺技にしてしまうのも手だろうか。

氷エルフは、まあ普通って感じ?
グレイシャルスピアの速度は大分上がってきた。連射できると派手で楽しい。ぼちぼちレベル上げるべきだろうか。
しかし、アンデッドとか熊とか、氷に耐性あるやつにやっぱりものすごく弱い。
まだLv15とかで序盤も序盤なんだけどなあ。クリアビューの時点で厳しい。
現時点ではブレイズテンペストも有効だからまだマシなんだろうけど…スキルを成長させないCAとかちょっと進めばゴミみたいなもんだからなあ。
ソロで6章を乗り切れる自信がない。

だんだん書くこともなくなってきた。プレイ日記っていうよりただのぼやきになっていきそう。
関連記事

セイクリッド2 その48

オブリが届いたりニーアが好評っぽかったり円卓が結構売れてそうだったり、
いろいろ気になるけど今日もセイクリッドです。

さて二刀流ドラ子がゴールドに進んだわけですが。
早いとこ上の難易度の進みたいので、ゴールドとプラチナは軽く流すつもりです。
でもメインクエだけを追うとあまりにも味気なさ過ぎて逆に疲れてしまうので、
クラスクエとマウントクエと、気が向いたらNPCに話しかけてサブクエを取る感じで進みます。

野良ボスとも戦いたいけど、基本的にあいつらメインクエの進路上から外れたとこにいるからなあ。
さっさとクリアしたい身としては面倒くさい。
でもシルバーとゴールドで手応えがどんだけ違うのかは、雑魚と戦うよりもボスと戦う方が掴みやすい気がする。

まずは一章の領域を軽く駆け抜ける。
歯ごたえはシルバーとあまり変わらん。若干被ダメが増えたかな?って程度。
生存ボーナスのせいもあるんだろうけど、ドロップするアイテムが下手すりゃLv90とかなので、すぐには装備できそうにないのが惜しい。
しかし相変わらずいい靴装備が出ない。序盤くらいからずっと同じの履いてる気がするんだが。
他の防具は基本はセット装備、セットボーナスというより装備品のボーナスやスロットが多いから何かと使い易いんだよなあ。
というわけでゴールドに入ったからといってすぐ装備品が総代わり、ってことはなさそうだ。

順調に2章に入る。
やっぱり被ダメが増えているなあ。
クリティカルのせいか何なのか、気がついたら2000近くのダメージを食らってた。やべえやべえ。
敵に囲まれた状態で放置すれば、反射ダメージで敵が勝手に死んでいくことでお馴染みの二刀ドラ子だが、
2章でそれやったら死にかけた。やべえ。
さすがゴールドだ。シルバーとは一味違うぜ。
しかし攻撃面では特に苦労はない。インパクトショットで大抵の敵は殺せるし、命中率も今のとこ問題ない。
これがこの先どうなっていくのか…気になる。

ガルコロッサスと戦うとこまで来て終了。
こいつで初のボス戦となる。楽しみだ。
関連記事

セイクリッド2 その47

アスカロンの続きやろう、とか昨日書いておいて途中まですっかり忘れてた二刀ドラ子ですこんばんは。
まあおかげで『選ばれし者』だか何だかのトロフィーはゲットできましたが。
ゴールドに到達すると入手できるってやつ。
とりあえず最初のモノリスまで進んでゴールドの方は一旦終了。
敵のLvは82とかだった。さすがゴールド、ハイレベルだ。

シルバーに戻って、まずはツアーガイドのために見落としを探す。
最初は海外wikiのマップとかを参考に、怪しい場所を全部リストアップしてやろう、とか思ったけど、
普通にwikiに書いてあるのね、ツアーガイド用の街全部。
http://www13.atwiki.jp/sacre/pages/31.html

これを参考に一個ずつ確認していく。
そしてようやくツアーガイドをゲット。
見落としてたのは、3章のトル・ルマジルとかいうとこだった。
オクタゴラムス戦のあたりの山中を南に進んだとこにあるやつ。
ツアーガイド解除に必要な街は、あまり変なとこにはないっぽいね。マップをずっと探索してけばいつかは解除できるレベルか。

次はアスカロンのオフィスに報告に。
クエストのマーカーはなんか変なとこに付いてるんだけど、オフィスに戻ればいいんだよね?
マーカーの位置に誰もいないし。

オフィスに移動中、途中のTエネルギーの沼地にわざと片足突っ込み連続ダメージを食らう、そしてポーションを連打。
このコンボのおかげでポーション中毒のトロフィーもゲット。
こんな面倒なことしなくても普通に敵に囲まれてポーション連打すればよかった。

事務所の3F(?)に、話しかけられるNPCを発見。
次の目的地もなんかあらぬ方向だけど、これもきっと事務所内に目的のNPCがいるんだろう。
階段を降りて探してみるとすぐ見つかった。
休憩室の鍵を貰って、目的の部屋へ入って報酬ゲット。
これでアスカロンのクエは終了か。

報酬で貰ったエレンの献身という指輪と、以前どっかのNPCから貰ったベニーの約束という指輪を一緒に装備して、
トータルコーディネートのトロフィーをゲット。
セット装備を全部集めるまでもなく、これで確実にトロフィー入手できるのね。
クエ全部やるのは面倒だが、ランダム頼みよりはマシかも。

これでトロフィーはほとんどゲットした。あとはニオブに到達すれば全トロフィーが手に入る。
とりあえずゴールドはメインクエだけさっさとクリアしよう。クラスクエも一応やるか。
関連記事
プロフィール

oisu-

Author:oisu-
趣味はゲームと深夜アニメ実況。
絵を描いたりFlashゲーを作ったりもするけど、一つのことにのめり込むと他のことがおざなりになるので結局あまり成果が出ない。その上根気が続かないのですぐ飽きる人。

pixivb

FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
円卓の生徒
円卓の生徒応援バナー

XBOX360用ダンジョンRPG『円卓の生徒』を全力で支援中!
Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    広告
    円卓の生徒応援バナー


    ここからアフィ注意
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。