スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社長ブログより

エクスペリエンスの社長ブログより、
「円卓の生徒とXTH2の追加パッチを出す」
なんて話を見かけたんだが。

このXTH2ってのは、あれかな?コードブレイカーのことかな?
G-XTHの続編という意味でなく。

そういえはCHでもアイコンを自前のものにできるパッチがあたったみたいだし、CBでも同じことをする感じかな。
アイコンを自前にできるなら、ひまだりXTHを作るのも簡単そうだな。
顔アイコンだけ用意すればいいわけで、ゆのっちと沙英意外描けない俺でも頑張れば何とか…。

つか円卓やりてえ…ネタバレ怖いから評判とか見てないんだよなあ。早く箱で出してくれ。
円卓の前にコードブレイカーにオブリに、1000円で買ったSAGA2に、あとセイクリッドも終わってねえし…。
時間の使い方が上手な人になりたい。
関連記事
スポンサーサイト

G-XTH コードハザード日記。まとめ

Generation XTH コードハザードのプレイ日記まとめ。
XTHの新人部隊アスタリスク隊の戦いの記録です。

主な登場人物。
CH_キャラ紹介
ゆうしゃ(山田 勇者):ウシワカ
アヤネ(佐野 彩音):トモエ
ショウマ(新井 翔馬):蒼狼
ナナ(西川 奈那):アマテラス
エド(阿部 エドモンド):ドミニオン
リコ(戸塚 璃子):ヨシュア

ブラッドコードは途中で変わったりもします。

1 キャラメイク
2 凶悪異形排除要請
3 学園内怪奇意識調査
4 学園内怪奇意識調査
5 特別待機任務
6 女子高生連続殺人調査
7 女子高生連続殺人調査
8 女子高生連続殺人調査
9 七ヶ国サミット警備要請
10 七ヶ国サミット警備要請
11 バベルスフィア探索許可~佐伯空斗目撃情報
12 迷子の新米隊員
13 迷子の新米隊員
14 盗難コード探索依頼
15 盗難コード探索依頼
16 盗難コード探索依頼
17 生徒会長の憂鬱
18 大型異形排除指令
19 拉致事件オトリ捜査
20 拉致事件オトリ捜査
21 神楽川閉鎖区のマップ埋め編
22 神楽川閉鎖区のマップ埋め編
23 高等部期末試験追試~リーサルコード開発
24 拉致事件再捜査
25 拉致事件再捜査
26 拉致事件再捜査
27 御舟アリス救出指令
28 御舟アリス救出指令
29 御舟アリス救出指令~ED

クリア後
30 WIZ機関捜査任務
31 WIZ機関捜査任務
32 隊員便覧講習会受領編
33 夏休みの課題
34 夏休みの課題
35 夏休みの課題
36 愛国サティアン再調査
37 隊員便覧講習会完結編~真麻にエモーションをギフトしてスティールする作業編

おまけ ゆのっち隊員


©2008-2009 Team Muramasa ⁄ Experience Inc. All rights reserved.


関連記事

G-XTH コードハザード日記。37

その37。
残す任務はバベルスフィアγを作ることのみ。
とにかくバベルスフィアでバベルキー集めに勤しみます。

集める最中、エドをモーセに、リコをアマテラスにしてレベルを上げてみる。
ファニーの魔法使いって装備できるものほとんどないのな…。

その後いろいろあって、とうとうバベルキーΒが10個集まった。
すなわちバベルキーγが完成。長かったぜこの道のり…。
早速司令部に持っていく。

CPOデータベースにハッキングを開始するアリスと海斗。
そこにある真実とは何なのか。

結果的には大したことが判明したわけでもなく。
分かったのは、帝国陸軍第九機関という組織が、大戦中にバベルスフィアの探索をしていたということ。
そしてその組織のトップであり現化物理学の第一人者でもある村正天明という人物がバベルスフィア内で行方不明になったということ。
この機関に名を連ねていた御舟家や東条家が、後にそれぞれXTHや愛国学会を作ったってこと。早い話が組織の名残だったってわけだ。

得られた情報はこの程度。
話の核心に迫るどころかますます話が広がってしまったよ。歯がゆい。
これらの話は2部3部でだんだん明かされていくのだろうか。

とにかく、長いこと時間がかかったが『隊員便覧講習会』はこれにて任務完了。950GPゲット。
さてこれでコードハザードの任務はすべて終了したようだ。

ここまでのプレイ時間、61時間52分。
Lv15までしか上がらない分ボリュームも少ないと聞いていたが、
まあ確かに少ないっちゃ少ないけど、これだけハマれれば十分だろう。

もちろん、任務が全て終了したからといって、やることがなくなるわけではない。
アイテムを集めたりぼくの考えた最強部隊を育成したり、コードブレイカーへの引継ぎ準備を始めなくては。
だがコードハザードのプレイ日記は一応これで終わり。

だがその前に最後にもう一つ。
バベルキーを簡単に入手する方法としてwiki等で紹介されていた、「真麻に感情をギフトしてスティール」というもの。
これを試してみたい。

というわけでバベルスフィアのマアサのところへやってきた。
早速、各種エモーションをギフトしてみたものの、特に変化した様子は見られなかった。
wikiには「テレパスウィルスを使うと感情がどの程度戻ったのか分かる」と書かれていたので、
とりあえずテレパスウィルスを使ってみる。
すると、ムーラの方からこのイベントの説明を受ける。

やり方はこうだ。
エモーションコードをギフト
→ギフトを続けて警戒心が緩んだところでスティール
→真麻の感情(マアサズラブとかマアサズフィアーとか)を盗むことができたら、それを真麻に使う
→真麻に感情が芽生える
といもの。
感情は全部で7種類あるらしいので、これを7回繰り返せばいいのか。

ではやってみよう。
盗んだアイテムは未鑑定状態。何のアイテムかは識別してみないと分からない。
盗んだアイテムのうち、キーツールがマアサズヘイトに変わった。これを真麻に使ってみる。
すると憎しみの感情が芽生えた。なるほど、要領は掴んだ。

だが必ずしもマアサズなんとかが盗めるわけではないんだな。ゴミアイテムが溜まっていく…。
もう一個マアサズヘイトが手に入ったけど、これはもう一度使ったんだよね。
試しにまた真麻に使用してみると、バベルキーαを貰った。
バベルキーを稼ぐってこういうことか。なんかこれはこれで面倒そうだな。
感情なかなか盗めないし。

その後何回かギフト→スティールを繰り返し、フィアー、ラブ、ジョイの入手に成功。あと3つ。
このあたりからスティール失敗時の台詞が変化してた。
CH37-01
かわいい。

分かったこととして、ギフトするエモーションはどんな種類でもよさそうだ。
盗めるアイテムとの関連性が今一分からん。
というかエモーションのギフトは警戒心を下げるための手段にすぎない感じ。
何となく、
ギフトする→警戒心が下がる(スティールし易くなる)→スティール→警戒心上がる(スティールし辛くなる)
の繰り返しな気がしてきた。

さらにワンダー、サッドの感情を入手。
あと一個がなかなか出ない現象に苛まされる。

おもむろに、ここでテレパスウイルスを使ってみる。
すると、真麻の言うお父様=天明だと判明した。なるほど…行方不明になったの村正教授の娘なのか。
なんとなく彼女のエキセントリックな発言も納得できた感じ。

残る感情アンガーを入手するためにギフトを繰り返す。
だがもうエモーションの在庫も底を尽きかけている。ここからはリセットを駆使しながら頑張ろう。

何度もリセットを繰り返し、ようやく最後の感情アンガーをゲット。
これですべての感情が戻ったはずなんだが、会話が変わる以外に特に変化がないなあ。
テレパスを使ってみる。
CH37-02
やっぱりこれで終わりか。あっさりしたもんだな。

というわけで、今度こそこのコードハザードのプレイ日記はおしまい。
だがこれで全てが終わったわけではない。また第二第三のG-XTHが…!
俺たちの本当の戦いはこれからだ!

(c)2008-2009 Team Muramasa / Experience Inc. All rights reserved.
関連記事

G-XTH コードハザード日記。36

その36。
『愛国サティアン再調査』。正式な任務ではないので星表記はありません。
バベルキー集めのついでに先に終わらせてしまおう。
あと新BC『SIZ』の性能も試す。

SIZはサイズと読む。シズではない。
シルエット的にサムライの強いバージョンだと思う。
スキルには、切り込みの代わりに戦士と同じスキルのラッシュがある。
装備品は侍的だけど性能は戦士に近い、みたいなそんな感じなのかな。

我々の中でSIZに転職可能なのはアヤネだけ。早速転職させてみる。

転職後、しばらくはバベルスフィアでレベルあげ。
Lv15に達した頃には、バベルキーΒが8個、αが4個になってた。
あとα16個分。終わりが見えてきたな。
難易度をマニアモードにするとドロップ率も上がる…気がしないでもない。

マスターしたことだし愛国サティアン地下へ。

念層(10,11)に愛国学会員がいる。
CH36-01
何か勘違いされてるな。

ここで何やら集会を開きたいそうだが、まずは身分確認のための証明を求めてきた。
CH36-02
これはオージパスを持って来いってことか。
こんな感じで次々にアイテムを要求される。
ボムLL、オメガマップと。
オメガマップは自分が使いたいわ。これ一個あればアイテム整理がすごい楽になるのに。
配備されてるけど、一個で売り切れ。こいつらにくれてやるのやだなあ。

オメガマップを渡したところで集会とやらがスタート。
集会で何をやるのかっていうと…
CH36-03
…まあ当然こうなりますわな。
大量の異形との戦いです。

CH36-04
まずはこいつら。総員特攻でさくっと勝利。

皇師シスターNo.13は新曲のAメロを歌っている。
CH36-05
…あーなんか変な歌のせいでユニオンゲージが0に!
総員特攻で片付けることはできないってわけだ。

次の相手はこんな連中。
CH36-06
麻痺ってるけど問題ない。ナナにマルチエラーケアーを使わせて事なきを得る。覚えさせておいてよかったわ。
戦闘中回復したゲージを使い特攻を一回使う。
あとは普通に戦って勝利。

皇師シスターNo.13はBメロを歌っている。またゲージが0に。
まあ次の相手は弱かったので普通に勝利。

こんな感じで歌→戦闘→歌→戦闘を繰り返す。
全部紹介するのは手間がかかるので省略します。

サビ→間奏の語り→2曲目のAメロ→Bメロ→サビ→後奏の語り
ときて雑魚戦はおしまい。ここまでエドが死亡。
連戦だと生き返らせることができないのが痛いが、残るはボスだけだし何とかしてやろう。

CH36-07
最後の相手はこいつら。
ボスの名前はプリンセスゴブリン。雑魚に隠れて姿は見えないが。
マルチケアがうざかったけどゴリ押す。

戦闘後ラブリィフラワーをゲット。
CH36-08
気になる捨て台詞を残していった。CBでリベンジがあるのかな?

とにかくこれで任務終了。報酬は特になし。
あとはバベルキーを集めるだけだな。それで任務は全部終わりだ。

(c)2008-2009 Team Muramasa / Experience Inc. All rights reserved.
関連記事

G-XTH コードハザード日記。35

その35。
昇龍が今一だったのでアヤネのBCを釈迦にしてみた。
連撃三段は戦士のものと違って単体に3回攻撃なのかな。
雑魚戦には昇龍、ボス戦には釈迦って使い分けができそう。
ただ雑魚戦も切り込みの必要性をあまり感じない。わらわら出てくるのはドリルとかの弱いのくらいだし。
あと雑魚でも強いのが出てくるのでやっぱり釈迦の方がいいのかもしれない。
というかトモエのままでよかったのかもしれない。

さて『夏休みの課題』の続きだ。今日も今日とてバベルスフィアへ。
バベルキーΒを使って、バベルスフィアN3からC3へ進入。
いよいよ問題のC3セクターですよ。

まず(9,11)にスイッチがあったので作動させてみる。
「テレポータルの使用認証Aを発行」というメッセージが。
CH35-01
これはもしかしたらC1エリアの真ん中にあったポータルを使うのに必要なものかも。
じゃあきっと同様にS3エリアからC3エリアに進入して、もう一個の認証をゲットする必要があるわけだ。
あーまたバベルキーΒが減る…。

今のところC3はこれ以上進めないし、Βキーも一個しか持ってきていなかったので、一度学園に戻り識別と休息。
そしたらバベルキーΒが増えたよ!やったねタエちゃん!
まあこの後すぐ使うんだけどな。

S3エリアからバベルキーΒを使ってC3セクターへ。
(10,8)にあるスイッチを作動させ、先程と同じように認証Bを入手。
これでようやくボスのところへ行けるのかな。

C1エリアに戻り、(10,9)のポータルへ進む。
するとC2をすっ飛ばしてC3エリアへ到着。もしかしてC2エリアってないのか?

(5,5)に赤い敵シンボルが見える。恐らくこいつがボスなんだろう。
しかし、なんということでしょう。
この敵シンボルにたどり着くにはバベルキーΒを要求する扉をくぐらねばなりません。
やだようもうΒを使いたくないよう…。
しかもこのマップ、上下左右ともシンメトリーな構造ぽいから、同じような扉があと3箇所あると予想されます。
おいΒは貴重なんだぞふざくんなくそ。

(14,14)にも敵が。ここへたどり着くにもやはりバベルキーΒが必要ぽい。
だが不幸中の幸いというか、鍵付きの扉はこの2箇所だけらしい。
学園に戻ってバベルキーΒを取ってこよう。

まず手始めに(5,5)への扉を開け、敵と遭遇する。
CH35-02
こいつがゲートキーパーか…とうとうたどり着いたぞ。

戦闘が始まると、こいつの他にも取り巻きの雑魚とも戦うことになる。
こんな感じのラインナップです。
CH35-03

まず総員特攻1で雑魚を蹴散らす。
…と思ったら一番奥のボスまで死んだよwww未識別のままなのにwww
生き残った雑魚をさくっと倒して戦闘終了。
あっさりしたもんだ。
戦闘以外に他にイベントとかはない。

次は(14,14)に行ってみる。
ここもゲートキーパー登場。出現する敵はさっきと同じようだ。
なので今回も総員特攻であっさりボス撃破→残りの雑魚を倒して戦闘終了。
雑魚の攻撃で死傷者が出たけど気にするほどの被害でもない。

この2箇所のゲートキーパーを倒しても何のイベントも発生しない。
一応シズラーポイントに向かってみよう。

バベルスフィアC3のマップ。
CH35-04

シズラーポイントで、シズラー達から戦いは見届けた的なことを言われ、何かデータを貰った。
司令部に戻ってみる。
そして報告。シズラーから貰ったのは、新しいブラッドコード『SIZ』だそうだ。
SIZは何だろう、侍のすごいバージョンなのかな?
任務完了で1000GPゲット。

しかし今回でまたバベルキーΒを消費してしまったなあ。
隊員便覧講習会の終了が遠のいてしまった。
今の手持ちはΒが6個、αが1個。
…任務受領時と変わらんがな。振り出しに戻ってしまった感じ。

教室に戻ろうとしたところで海斗くんから通信が。
司令部に行ってみると、閉鎖中の地下サティアンに何者かの反応があったらしい。
非公式な任務だが、愛国地下サティアンの再調査を任されたよ。

ついでに局長から新たなジャンク品の配備を知らされる。
どんなだろうと配備品を覗いてみたら「ロケットマン」だって。何やら物騒だがワクワクする名前だな。

ロケットマンはMTゲノム2を2個で簡単に作れる。
以前は探すのに苦労したMTゲノムだが、今はすでに余り気味。むしろバベルキーくださいお願いします。
そして問題のロケットマンはこちら。
CH35-05
ナックルでした。
全ブラッド装備可能で射程はL。これはなかなか便利だな。

(c)2008-2009 Team Muramasa / Experience Inc. All rights reserved.
関連記事
プロフィール

oisu-

Author:oisu-
趣味はゲームと深夜アニメ実況。
絵を描いたりFlashゲーを作ったりもするけど、一つのことにのめり込むと他のことがおざなりになるので結局あまり成果が出ない。その上根気が続かないのですぐ飽きる人。

pixivb

FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
円卓の生徒
円卓の生徒応援バナー

XBOX360用ダンジョンRPG『円卓の生徒』を全力で支援中!
Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    広告
    円卓の生徒応援バナー


    ここからアフィ注意
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。