スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブシロードカードゲームLIVE2011感想

さて、ミルキィのBDでの抽選が当たったので行ってきたわけだが。
席が事前に分からずドキドキものだったけど、前から4,5列目しかも真ん中の方というとんでもねえ神席。
これなら周りがクソ芸師だったとしても楽しめる

ということで全力で楽しんで参りました。
前の方は前の方で逆に疲れるなwww
しかもせっかく前なのに腕振るのとか跳ねるのとか頑張ってると気がつくと歌ってる人の顔とか見えてないっていう。
しかもエコーのせいか声量のせいなのか歌声聞き取れないことも多数。
まあうるさい連中のがなり声にかき消されたせい、というのもあるけど、
それはライブだから仕方ないか。
去年は奇声がうざかったのに今年はそうでもない、これが慣れか…。

せっかくの初生JAMだったけど、一曲知らないやつでヴァンガードOPは個人的にこう「来ない」感じだったので今一ノれず。
でもパフォーマンスはさすがやね。舞台慣れしてる大御所は違うなあ。

ライブとして一番楽しかったのは、名前すら聞いたことなかったFUNKISTとかいうバンド。
もともとアニソン歌手でもなんでもないだろうに、しかも完全アウェーな空気の中2曲もやるとか、
木谷もひどいことするなあと思ってたが。とても楽しそうに演奏してて好感触。
一緒になって跳ねたり歌ったりできて充実感あったよ。
フェアテ作者となぜかもうしまの作者が出てきたのもよかったね。そこでお客さんと近くなれたのかも。

あとはミルキィの4人がかわいかったり小衣ちゃんのコスプレしたナンジョルノとか自演乙がかわいかったり、
飛蘭かっこよかったり、麻生夏子ちゃんかわいいよアルバム早く出してよ絶対買うよだったり、
アイマス組はさすがに貫禄あったり、
最後に千代丸といとうかなこちゃんが出てきてアニメシュタゲのOP歌ってくれたり。
実に楽しかったですね。次の日軽く筋肉痛になる程度にははしゃぎましたとも。

どうでもいいけどサイリウムは信用できない。ペンライト使ってこう。

で、上にも書いたけど全体的に歌とか聞き取りづらかったところが難点。
エコーかけすぎなのかマイク音大きすぎなのか。会場全体に聞かせるにはあれくらいじゃないとダメなのかなあ。
生歌、特に声優の場合は残念なことになるのは構わないんだが、
聞き取れないのはよくないなあ。
そもそも声量足らないとかそういう問題なのかなあ。
うるさいのがすぐ近くにいたから、そのせいで聞こえなかった、てのもあるけどさ。

あとは近くのスタッフが微妙に上司に似ててなんか現実に引き戻されてしまった。くそ…。


ライブとは関係ないんだけど、農業ムスメの公録も楽しかったな。
みかしーかわいいよみかしー。
あとかおりん名前出てこなくてごめん…わざとじゃないんだよ…ほんとだよ…。
お客さんって残酷だよね。強く生きてくれ。
もうちょっとお客さんを見渡すとか、ニノのマズさを具体的に表現するとか、そういうところが出来てればなおよかったけど、
そこはラジオスキルを磨いて今後に期待ってことで。
配信分楽しみすなあ。

あとVS UNIONの女性陣がポニテふりふりでかわいすぎて死んだ。ラジオ聞いてみるかなあ。

ちなみに17時開演で20時半くらいで終了。
去年は「二度とイカネ」とか行ってたのに、もう毎年行きたい気分。
今後は仕事も忙しくなるから、なかなかイベントにも参戦できないんだけど、35くらいまではいい年こいても素知らぬ顔で参加していきたいなあ。
それ移行はさすがに自重しようか…。
まあ大人気のステージだから、チケットを2回連続取れたって時点で奇跡なんだが。来年は取れるかなあ。

それにしても人間って変わるもんだな。早くもイベントに飢えてきている。
次に何かに参加できそうなのは、確実に休みがもらえるというゴールデンウィーク。何か楽しそうなのないかな~。
スポンサーサイト

ブレブレを

ブレイクブレイドの4章を明日あたり観に行こうと思うんだけど。

ところでamazonでブレブレのBDの値段見たら4600円くらいなわけだ。

一方、映画を観に行くとしたときに、
交通費と映画代とで3000円強、さらに夕飯+諸費でなんだかんだで1000円かかるとすると、
一回の池袋へのトリップで約4000円かかるわけで…。

やっぱりこれってもうBD買っちゃった方がいいんじゃ…なんて気になってくる。
でも「映画を観に行く」っていうイベントがまずストレス解消になるとも思うから、そこでまたちょっと悩む。
池袋に行く用事がもう一個くらいあればな。ブレブレを1時間見るためだけにあそこまで行くのしんどい…。

神汁

神のみぞ知るセカイ。1話2話ともアニメの出来がとても良くて満足している原作儲です。
2話の作画も、まあ怪しい部分はあったけど、崩壊って感じではなかったし。
やっぱりあれ別のアニメのことだったのかな。

今期のアニメでは神汁とミルキィが毎週とても楽しみ。パンスト・そらおと・禁書・タクト様が毎週楽しみ。
個人的には近年稀に見る豊作なクールです。
まあ数字として結果が出るのは禁書とそらおととToLoveると俺妹くらいなもんだろうけど。


さて、2話でちひろ役が大好きなもこたんこと阿澄佳奈さんと判明したので、
ちひろの出番をチェックするべく漫画を1巻から読み直してみたよ。
やっぱり1巻とかその辺の細かい内容は忘れてるなあ。
改めて読んで気づいたことをつらつらと。

美生編の序盤で、学園の簡単な説明と、駆け魂が女性にしか寄生しないっていう説明を漫画ではしてるわけだが、
アニメでこういう説明してたっけ。
これそのうち説明されるのかな。

美生編の途中で美生がパンツ解禁してたけど、どうせアニメでは規制されんだろうなーっていう愚痴。
パンツが見えたからなんだっていうんだ。隠す方が頭おかしい。だが見えない方がえろいっていうのは同意する。

歩美の巻末4コマで桂馬に対する呼び方がオタメガから桂木に変わってるってネタもちゃんとやんなきゃダメだろ。
オタメギーってこれ萌えポイントだろこれ。

栞編、連載時にはそれほど感じなかったけど改めて読むといい話だった。これはアニメ楽しみ。
しかし「バンプ入れようよ」はそのまま使えても「らきすたー!」っていうのはけいおんあたりに置き換わってるのだろうかwww時代を感じたよ。

3巻の楠とハクアは…これアニメ1期でやるのかなあ。
OPEDでも公式サイトでも栞までしかフィーチャーされてないんだよなあ。
でも栞だと物語を締めるには弱いと思うから、楠を飛ばしてハクアを一期の最後に持ってくるか、
3巻を飛ばしてちひろを先にやってしまうか、そんなところだと思う。
まあちひろ編は改めて読んでもやっぱりラストが今一な感じはするけど。途中まではいいんだけどな。詰めが甘いというか、口説き落とすところが無理矢理感が否めない。

とはいえ、ハクアもちひろも楠もキャラソンの予定すらないのも気になるが。やっぱりあの4人で終わりなのかなあ。
1クールやって3巻の頭までしか進まないって、ちひろのバンド回が来るまで4クールはやらなきゃダメってことじゃないか。
どんだけ売れなきゃいけないんだっていう。

公式サイトはアニメのとテレ東のと二つあるね。テレ東のサイトの方が見やすいんだけど…頑張れアニメ公式。

アニメのモブの中に儀武ゆう子先生がいましたね。2話はパン売りのおばちゃん、1話は確か先輩のうち一人だった気が。
これでたまゆらキャストのうち3人が揃った。これはいぐち参戦も来るで…!


そういえば神汁もDVD&BD情報が解禁されたようで。1巻は12月22日だったかな。amazonにも既に商品並んでるね。
ただ…なんつーか、本編以外にもいろいろ豪華なものがつく最近のアニメDVDに対して、神汁は貧相な気がするよ。
まあこれなら安心して初回版を蹴って通常版を買えるんだけどさ。しかもDVDとBDの通常版が同じ値段だから安心してBDを買える。DVDのメリットは汎用性くらいしかない。
DVDの特典で漫画の巻末4コマのアニメ版を付けて欲しかったなあ。せめてコメンタリ。
アニメの質は高いと思うけど、他のアニメだって質は高いわけだし、DVD・BDを買う魅力が今一。まあ買うんだけど。

問題は借り物のPS3でいつまでBDを見られるか。BDDを買うか、自分のPS3を買うか…。
派手な出費は避けたいけど、正直BDDを買うくらいならPS3買うわっていうレベル。悩みどころ。

たまゆら上映会に行ってきたよ

東銀座でやってたアレ。

たまゆらは、かわいい女の子がキャッキャするアニメでありつつ、
みんなそれとなーく目標を持っていて、なんとなく目標に向かって進んでいこう、
みたいなノリの作品かな。

面白いかどうかはさておき、とても癒されますね。
とても穏やかな気持になれます。

女の子がどうとか以前に、世界観というか雰囲気がとても良い。
竹原の街並みであったりとか、主人公達の周りにいる大人たちとか。
もちろん、主人公とその友達の掛け合いも見てて楽しいんだけど。
そのへんが監督の持ち味なんだろうなあ。
実はARIA見てなかったから詳しくは知らない。

自分としてはこの作品自体はとても気に入ったんだけど、
なんだか見ていると死にたくなってくる感じが。
「夢を追う期間はとっくに終わったんだよ。なのにお前は一体何してんの?」っていう風に言われてる気がして心が痛みます。
これはTVで流さなくて正解だったかも。最終回を終えた頃にはお茶の間が死体の山になってるわ…。


あとは生ぎぶりんを初めて見たけど、後ろの方の席だったから顔とか見えなくて残念だったな。
でも司会は上手かったな、ってとこ。
終電にはちゃんと間に合いました。

はじまりすぷ!感想

整理番号的に相当後ろの方だったのでステージからは遠かったんだけど、
右側の方のスペースからまったり見てました。
前の方の人の頭がやたらでかい上にしょっちゅう左右に動くので、ステージ上はあまり安定してみられなかったけどね。

かため一曲

挨拶

やわらかめ一曲

フリートーク

告知

やわらかめ一曲

ニコ動終了

PV撮影。かため4回

終了

おおまかにこういう流れだったと思います。
終了時間は18時4~50分ってとこだった気がする。だから浜松町には寄らずにそのまま帰りました。

楽しく盛り上がれたかな、っていうざっくりした感想。
実際とても楽しかったです。
あと適当に思いついたことを思いついたまま書きます。

LISPの3人の服装が可愛かった。基本的に上半身しか見えなかったけど、ニーソ的なものとか履いてたみたいね。
ふりふりのスカートとか。まるでアイドルのようだ。なるほどアイドル声優じゃねーの。

歌ってるときの振り付けはよく見えなかったな~。
見た限りでは振り付けも可愛かったね。
歌は全部口パクだったのかな?歌ってる様子もあまり見えなかったからなあ。
最後のかため4連は録音だったけど、まあPV撮影だからな。

かための方の衣装はちょっとかっこいい感じ。
終盤はタオル振るのとかぴょんぴょんするのに夢中で結局よく見てなかった…。
とりあえず、腕がすげえ疲れたw

わっしーの司会はさすがやね。生中も見たかったけどさすがに間に合わなかった。
10月から月一配信するっていうやつに期待しよう。
スタッフのおにーさんの進行は蛋白な感じであれはあれで面白かったけど、やっぱり前がわっしーだったからな。
わっしーのすごさがよく分かったよ。

ケビンのPVくそわろたwwwwww
なぜか勝手に金髪の少年、ホームアローンの主人公的なものを想像してたせいで、ビジュアルで余計にwwwwww
なるほど確かに重要な役回りだ。
しかしケビンはあれで俺よりイケメンだな。ケビンちょっと代われ。

最後のドヤ顔みーちゃんもよく見えなかったよ~。
顔の角度的にも見づらい一だったんだけど、こういうときは自分の視力の悪さを呪うわ。
あと背の低さも。

おしゃべりすぷになにかメールを送りたい。
とりあえずイベントの感想を簡単にでも。読まれる気がしないっつーか競争率高そうだけど…。
イラスト可ならそっちで何か送ってみたいかも。
イベントで出たあの2枚の絵みたいなクオリティの高さはないけどさ。


さて問題は、俺はどこまでLISPを応援できるか、というよりあと何回ライブに行くのか、というあたり。
応援してやりたいのは山々だけど、チケットが5000円を越えるような大きなライブには行く気になれないし。
ANIMAX MUSIX FALL 2010とか無理ゲー。
また単独ライブとかあればいいけど、そこまでの人気が得られるかどうかはまだ分からないし…配信シングルの売上次第だろうけど、俺も結局買ってないし。昨日書いたような理由で。
なんで携帯コンテンツっていちいち面倒くせえんだよ。

そんな感じのことを考えてたから、会場を出る時にTシャツを買う余裕はあったんだけど結局スルーしちゃったんだよね。
次が…次の機会があればそのときこそは…!

というわけで頑張れLISP!負けるなLISP!
PC配信待ってる。
プロフィール

oisu-

Author:oisu-
趣味はゲームと深夜アニメ実況。
絵を描いたりFlashゲーを作ったりもするけど、一つのことにのめり込むと他のことがおざなりになるので結局あまり成果が出ない。その上根気が続かないのですぐ飽きる人。

pixivb

FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
円卓の生徒
円卓の生徒応援バナー

XBOX360用ダンジョンRPG『円卓の生徒』を全力で支援中!
Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    広告
    円卓の生徒応援バナー


    ここからアフィ注意
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。