ご案内

迷宮クロスブラッド応援バナー
XTH最新作『迷宮クロスブラッド』を全力で支援。体験版もあるよ。

benri-navi by myhurt

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーティーメーカー

セブンスドラゴン公式サイトにあるパーティーメーカーをやってみる。



3月にはDQ9も出ますね。
なんだかんだ言われてるけどDQ新作は楽しみだったりするんです。

だが誘惑振り切ってセブンスドラゴンをやるぜ俺は。
とても楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

FFCC EoT その4

FFCC EoTプレイ記録その4

門に入ってみたはいいものの、NPCが「あふぃー」とか「うふぃー」とか言ってるだけで特に何もなし。
先に進めそうもない。
だが横長のお立ち台は絵を描くときに便利そうだな。回転しないし。

とりあえず村に戻ってノルシュターレンと話をしてみる。
すると砂漠の遺跡の場所を教えてもらったので、そこへ突入。

攻略開始。
さっそくスイッチを発見。踏んだらみんな落ちたでござるの巻。

ここは針だのセンサーだの罠が多い。
センサーはまだ回避が容易だからいいものの、
地面から湧き出してくる針とか、移動してくる針とか、プレイヤーはともかく仲間がくらいまくる。
一撃のダメージが低いとはいえ非常に鬱陶しい。
他のダンジョンにもあった、ゴロゴロ転がってくる岩がここにある。
こいつに触れると結構な距離を吹っ飛ばされたりダウンさせられたり穴から落ちたり、
とにかくろくなことがないので要注意だ。
仲間のリルティがこの岩のせいではめ殺されるところだった。危ねえ。

他にエレキテトラという装置があり、
台座から引っこ抜くと罠が作動しなくなったり、
サンダーで起動してからセットすると仕掛けが動いたり、
この運用が大事。
落ちてるエレキテトラを片っ端から台座にぶちこんでいけばいい。
サンダーの効果は一定時間で切れるので、ある程度のスピードが要求される。

空中ブランコも登場した。
振り子のように動いているブランコにジャンプで捕まり、遠くに飛ぶことができる。
が、いまいちどこからジャンプすればつかめるのかが分かりにくい。
おかげで何度も穴に落ちた。

なんやかんやでボス部屋まで到着。
ボス鍵を開けるとセーブクリスタルが出現。セーブして中に入る。

すぐにボス戦かと思いきや、まずはザコを蹴散らす。
出現したスイッチを踏むと…またもやみんな落下。

その後イベントシーンに入るが、仲間4人のうち3人は華麗に着地してるのに最後の1人だけ華麗にずっこけててわろたwwww
この辺のネタ度は抜かりないな。ごめんよリルティ♀。

落ちたところにユークの男がいる。
が、クリスタルを見た途端様子がおかしくなり、暴走。
変身して襲い掛かってくる。

ボス戦。
鳥のような格好をしている。
弱点がよく分からないが、とびかかって攻撃しているうちに落下して動かなくなり隙だらけに。
この隙にみんなでボコる。

敵の攻撃を食らうと痺れて攻撃不可になるのがうざかったが、ラーケイクスほどには苦戦せず勝利。

元の姿に戻ったユークだが、そのまま動かなくなり…なんか煙が出てきて復活。
正気に戻った彼はベリアウルデと名乗った。
かつてラーケイクスの弟子であり、ラーケイクスの実験で不死にさせられたらしい。
さらに、彼らと主人公の村との間に何か因縁がある的なことを仄めかしていた。

そしてなんかもらった!
これでクリスタルの場所が分かるらしい。

ダンジョンを踏破したのでまた街に戻って情報収集。
めぼしい情報といえば
・遺跡にクエスト関連ぽいNPCが
・ストリートに舞い降りた紅の堕天使(5000G)
くらい。
つか一般人には堕天使の元ネタわからねえだろwww

次の目的地は分からなかったが、ワールドマップに出るとダンジョンのシンボルにクリスタルの表示があることに気づいた。
この表示のあるダンジョンに行け、ということか。
とりあえず入り口の場所が変わった用水路に行ってみることにする。

現在Lv19程度です。
関連記事

FFCC EoT その3

FFCC EoTプレイ記録その3

プレイヤーから塔が見えないと書いたが、すまんありゃ嘘だった。
塔は街じゃなくてワールドマップに生えてたんですね。

消えた村人のてがかりを探しに森へ入ると、
クリスタルがあった池の前に幼女エリルが佇んでいた。
クリスタルは無残にも砕け散っていたが、そのせいで村人が消えてしまった、と幼女が言う。
そして、砕け散ったクリスタルコアの欠片を見つけて来い、という話になった。
幼女のくせにやけに含みを持たせた言い方なのが気になる。
幼女の他には誰もおらず、あの猫も見当たらなかった。

とりあえず村に戻り、ユーク少女のレンちゃんにこのことを報告。
レンちゃんは村にクリスタルがあったことを知らなかった。彼女だけ部外者だからだろう。
だが昔はクリスタルがそこらにあり、古代人ならクリスタルを探す方法を知っていたかもしれない、
と教えてくれた。
古代のことに詳しい図書館のじいさんなら詳しく教えてくれるだろう、
ということで次の目的地の図書館へ。

図書館は本を書見台に置くことで仕掛けを解いていくダンジョンだった。
置く本の種類によってその効果が異なる。
茶色い本は扉を開くもの、黒い本は敵に魔法をあてて倒すもの、白い本は魔法がプレイヤーやこちらの魔法のターゲットカーソルを追尾するもの。
特に白い本の使い方がキーとなる。

ちょっと面倒だったのは、
白い本が二つ、黒い本が一つに対し、白い本の魔法に反応する装置が三つあるエリア。
ここは一定時間経つと魔法に反応する装置が引っ込んでしまうので、素早く行動する必要がある。
白い本は一回使った後一定時間経つと復活するが、このタイミングがシビアだった。
あらかじめ一冊本を置く→スイッチで装置を出す→魔法誘導 の手順でなんとか突破。

あと、スイッチを踏むと足場がせり上がり白い本の魔法を装置に誘導できるようになる仕掛けがあったが、
これ一人で解けそうもなかったのでNPCをスイッチの上に置き、プレイヤーが足場から本を置いて対処した。
一人旅の場合はどうやるんだろう。

一通り進んでボス鍵をゲット。
一周してスタート地点に戻ったところでまた左に進み、セーブクリスタルの部屋にあるボス扉を開ける。
ここのボスはラーケイクス。
三体の戦闘員を召喚し、自身も魔法で戦う難敵だ。

魔法の威力が半端ないのと、ポイズンやスロウが鬱陶しいので、とにかく魔法からは逃げ回るしかない。
仲間ユークがケアルやクリアを連発してくれたので助かったが、それでも何度か全滅しかけた。
戦闘員は全部倒しても一定時間すると復活するようだが、残しておくと戦闘にならない、
というかものすごいカオスなことになるので結局全部倒す。
あとは魔法に気をつけつつラーケイクスに畳み掛け、なんとか撃破。

だがイベントシーンでラーケイクスが蘇り、自分は不死だと告げる。
「次に会うときは」云々の台詞を残し、どこかへ消えてしまう。
とりあえずこのダンジョンはクリア。

図書館の外では中のラーケイクスを心配する住人の姿が。
安心しろ、やつは生き返るくらい元気だったよ。

次の目的地は、塔がある方向にある「門」。これも古代遺跡の何かだろう。
ついでに氷の山に新しくクエスト看板が立ったという情報を得た。

現在Lv15程度。
関連記事

引き続きFFCC EoT

EoT日記その2。

現在lv12程度。
炎の山をクリアしたらまりなんが猫になったでござる。

イベントシーンでタイトルロゴが出てきたし、
このへんがRoFで言うところの親父が死んだシーンにあたるのかな。

炎の山は名前の通り炎というか溶岩がうざかったですね。
穴に落ちる→HP減る→さらに燃えてる→さらにHP減る コンボがこう。
気がつくとHPがやばいことになってました。
敵も強くなってきてるし、そろそろ防御の弱いユークは特に気をつけないと。
今は「いのちをだいじに」設定だからか、ケアルとかクリアとかよく使ってくれます。かわいいやつめ。

炎の山クリア後、ユークの女の子に森を探してきてください、と頼まれたけどあえて街の様子を見にいく。
突然塔が現れて云々という話で持ちきりだったが、プレイヤーからはその塔が見えない。残念。
だが「イエス、マム!」にはわろたwww

次のダンジョンは図書館らしい。
とりあえず先に森に行きます。
関連記事

てすと

テストも兼ねて初投稿です。

FFCC Echoes of Time(以下EoT)を購入したので
プレイ日記がてらにブログでも始めてみようかと思い登録してみました。

今は氷の山をクリアしたところです。
4人PTで全員レベル7程度。

前作のRoFは神ゲーでしたが、今回のEoTもやはり面白いですね。
ダンジョンの仕掛けを解きつつ、軽快なアクションで敵をなぎ倒し、
素材を集めて装備を作り強化していく、そういうゲームです。
村人の独特のノリのよさも忘れてはいけません。
ああいうの苦手な人も多いだろうけど俺は大好きです。
「てへっ」て言ったら子供にマジ泣きされました。てへっ。

個人的には、この開発チームになら聖剣伝説のリメイクを任せてもいいと思ってます。
というか是非お願いします。特に2を!2を是非!

EoTはWiFi対応なので、ネットを通じてマルチプレイができるのです。
早くマルチやりてええええけど一周目はシングルでストーリーをじっくり楽しみたい。
WiFiは結構ラグが出ると聞くが、さてどんなもんかね。

プレイ日記なので写真でも貼りながら紹介していきたいとこだけど
携帯のカメラのレンズがすごい汚れてるんだよなあ。
なので軽くイラストでも描いていきたいなあ、なんて思ってます。

とりあえずテストも兼ねてそんな感じで。
関連記事
プロフィール

oisu-

Author:oisu-
趣味はゲームと深夜アニメ実況。
絵を描いたりFlashゲーを作ったりもするけど、一つのことにのめり込むと他のことがおざなりになるので結局あまり成果が出ない。その上根気が続かないのですぐ飽きる人。

pixivb

FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
01 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
円卓の生徒
円卓の生徒応援バナー

XBOX360用ダンジョンRPG『円卓の生徒』を全力で支援中!
Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    広告
    円卓の生徒応援バナー


    ここからアフィ注意
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。