スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のサンデー

週刊少年サンデー11号の感想です。
関係ないけどセイクリッド2が昼頃届いていたらしい。ありがとう佐川のおっちゃん。
正直ブログなんか書いてないでさっさと続きやりたい。

・神のみぞ知るセカイ
ピンナップに天理がいない。他のヒロインとは違うのよってことか。
順調に神の女化が進んでいます。その一方で結はもうすっかり馴染んでしまっているね。
やっぱり大ピンチでした。
神は死んだ…そのピンチに現れたのは二人目のあの子でした。
そうそう、青山美生。名前とかすげえ忘れてたけどピンナップの裏にキャラ一覧載ってて助かったぜ。
つか、やっぱり面識あったのね。金持ち同士だし。美生は元だけど。
どうでもいいけど彼女がcvくぎゅであろう確率がはんぱない。
美生の中に女神がいるフラグを立てて終了。でもどうだろうね。他の攻略女子も似たような感じだしなあ。
それよりも、このイベントで神に火が付いたようだ。がんばれ神。

・金剛番長
兄貴VS金剛。
前回急激にでっかくなった金剛の補足もしてます。
しかしやはり兄貴はつええ。
兄より優れた弟などいねえ法則だな。
バックステージ見る限り、やっぱりこれがラストバトルっぽいな。
まあ、個人的には残念だけど妥当なところだろうか。うーむ。

・マギ
盗賊団を捕まえるイベント。
シンドバッドにも迷いがあるようだ。
いくらダンジョンを7つも制覇した胆力の持ち主とはいえ、王としての経験は浅いわけで、根は人情家なんだろうね。
アラジン達の方も、なんかこっちはガチで盗賊団っぽいのに襲撃されてる様子ですが。
意外と状態異常への耐性ないなアラジン。アリに食われたり盗賊に捕まったり、結構ピンチになってたりするしwww
アリババ偽物確定ですね。うん。

・ARAGO
兄貴じゃなかった。偽物だった。
そしたら今度はリオの偽物が。
今回のお化けは変身能力の使い手。
シェイプンフターてのが誤字だよね。シェイプシフターって言いたかったんだよね。
リオえろい。これ偽物の気がするんだけどな。なんかフラグっぽいのも立ててたし。

・國崎出雲の事情
なんかやる気出してきたぽいけどこの辺の描写に作者の力量のなさを感じるな。

・ハヤテのごとく!
ボス戦終了ぽい流れ。

・はじめてのあく
チョコくれ。返さないけど。


クロスゲームが来週最終回。
俺は読んでないけど、実はこれサンデー的に大ピンチなんじゃなかろうか。
いくらマンネリとはいえあだちの力は強いだろうからなあ、読んでないけど。
今の部数どれくらいだろ。そのうち50万部切りそう。
野球漫画多すぎ間引きせよって思ってたけど、近いうちに3つとも一気に消える予感がしなくもない。
関連記事

ちょま

ソフマップからセイクリの発送確認メールがコネ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!

と思ったらさっきやっと来た。
おいちょっと遅いぞ何やってんの。
ちゃんと明日届くんだろうな…?

あとは佐川のおっちゃんに頑張ってもらおう。
まあ明日届いてもきっとやるのは11日になってからだろうけど。
関連記事

にこなま

この前セイクリッド2のスレ見てたら海外版の配信やってるってんで見てみたのがニコ生だった。
いつの間にかこんなサービスが出てたのか。

配信可能なのはプレミア様だけみたいなのと、一度に30分しか放送できないのと、
ゲーム配信をする分には何かと不便な面はありそうだが、
ユーザー数が多いのは魅力かもね。まあニコニコ毛嫌いしてる人も多いけど。

ただのニコ動と違って、配信主とリアルタイムにやりとりできるのは楽しい。
他の閲覧者もリアルタイムに反応できるし。
生ならではだな。
これは結構いいかも。
おかげで夜更かしをしてしまいましたわ。

以前はなんVあたりに入り浸っていたが、気軽にコメントする分にはニコ生の方がいいな。

ちなみに配信されていたセイクリッド2は海外版のものでした。
俺はこれ見てwktkしてたけど、なんか友達に薦めるのはちょっと気が引けてきたな…。
ゲームが家に届いたら友達相手に俺も一度配信プレイをしようかな。それを見て考えてもらおう。
以前環境を整えたことだし、せっかくだからWMEを使って。
でもOS再インスコのときに設定が吹っ飛んだんだった。また最初からやり直しか…。
関連記事

ブシロードカードゲームLIVE2010感想

さて行ってきたわけだが。
道中、電車間違えたり急にうんこしたくなったり火事に2回も遭遇したりと散々だったがなんとか4時前には到着。
今度は家一軒が丸々焼け落ちるのを見守るしかないなんてことにはならなくてよかった。
みんなも火の扱いには気をつけてNE!風も強いから近所に燃え移ったら大変だし。

話はずれたがイベントの感想。先に結論から書こう。
楽しかった:30%
サイリウム持って行けばよかった:10%
想像以上だった助けて(悪い意味で):60%

長くなるのであとは追記で。

[続きを読む]

関連記事

今から

ちょっと中野まで行ってくる。
楽しみだなライブ。

なんだかんだで興奮してるかも。

想像以上だった助けて

ってなりませんように…
関連記事

Steins;Gate その45

各章でやることまとめ。
実績wikiから引用してきたものを章別に並べ替えただけです。
「天才少女のメランコリィ」を満たすか否かが、ストーリーだけでなく実績的にもポイントかもしれない。

・各エンディング
鈴羽、フェイリス、るかは6,7,8章末でDメールを送信しなければ、それぞれ分岐。
まゆりは「天才少女のメランコリィ」を満たさず、10章に突入。
紅莉栖は「天才少女のメランコリィ」を満たし、「境界面上のシュタインズゲート」に入らないように、10章を終える。

1章
・雷ネットのマスコット
 タイムマシン講義の前のまゆりからのメール「うーぱ…」に「うーぱ」で返信。
・雷ネットのヒーロー
 まゆりからのメール「うーぱ…」に「うーぱ」、「資金にしちゃだめー><」に「翔くん」で返信。
・混沌の姫たち
 FES:フェイリスからのメール「決戦は目前ニャ」に「赤き南十字星」で返信。

2章
・天才少女のメランコリィ
 ラジ館前・ラボ内での紅莉栖との会話中に着信したメールをその場で読まない(後で読むのは問題なし)。
 柳林神社へ向かう途中の電話着信に応える。
・流行終焉のカエルん
 天才少女のメランコリィ参照。
・クリス&トゥルールート
 天才少女のメランコリィ参照。
・暴虐のシスター
 るかからのメール「お菓子を作りました」に「家族」、「家族についてです」に「お姉ちゃん」で返信。
・混沌の詩
 密教の首飾り:フェイリスからのメール「原罪レベル180%に上昇」に「2000年」で返信。
・CGの達成率100%
 5ページ目左上は、2章の電気街でのまゆりの電話着信に応える。店主に睨まれる場面。

3章
・混沌の詩
 find the blue、fake me:フェイリスからのメール「PHANTASM最高ニャ~♪」に「PHANTASM」、「ボーカルは美少女」に「カオス」で返信。
・流行終焉のカエルん
 るかからのメール「カエルについてです」に「ゲロカエルん」で返信。
・雷ネットのヒーロー
 11~13話:フェイリスからのメール「PHANTASM最高ニャ~♪」に「主題歌」、「雷ネット2期OP」に「雷ネット翔」で返信。

4章
・天才少女のメランコリィ
 紅莉栖からのメール「書いた?」に「サイエンティスト」、
 「サイエンティスト??」に「バッドサイエンティスト」、
 「バッドサイエンティスト」に「オヤジギャグ」、
 「Home Alone」に「部外者」、
 「えええ?」に「屈辱」、
 「じつと手を見る」に「なんでここにいるんだろう」で返信。
・不連続性のクオリア
 紅莉栖からのメール「書いた?」に「レポート」、「お願いしていい?」に「カップ麺」で返信。
・流行終焉のカエルん
 天才少女のメランコリィ参照。
・黒歴史のパッション
 天才少女のメランコリィを満たさない。
・女戦士のプライド
 鈴羽からのメール「秋葉原って」に「平和」で返信。
・猫のティータイム
 フェイリスからのメール「大いなる災いの予兆」に「ヤツ」、「能力のこと」に「ニャンニャン語」で返信。
・混沌の姫たち
 星来×2:天才少女のメランコリィを満たさない。
・雷ネットのヒーロー
 2~4話:るかからのメール「雷ネットの件です」に添付。
 5~7話:まゆりからのメール「宝くじといえば」に「雑誌」、「おでかけですかー?レレレー」に「ガルガリ君」、「るかちゃんのこと」に「雷ネット」で返信。
 8~10話:フェイリスからのメール「大いなる災いの予兆」に「ヤツ」、「能力のこと」に「チンチラ星」、「Re:Re:第8話」に「8話」で返信。

5章
・混沌の詩
 罪過に契約の血を:フェイリスからのメール「コミマは」に「崩壊」で返信。
・黒歴史のパッション(天才少女のメランコリィを満たさない)
 まゆりからのメール「今日のうれしかったこと」に「コスプレ」で返信。
・混沌の姫たち(天才少女のメランコリィを満たさない)
 星来×2:まゆりからのメール「今日のうれしかったこと」に「フブキちゃんとカエデちゃん」で返信。
・流行終焉のカエルん(天才少女のメランコリィを満たす)
 紅莉栖からのメール「予定」に「交通費」で返信。
・境界面上のシュタインズゲート(天才少女のメランコリィを満たす)
 紅莉栖からのメール「予定」に「交通費」で返信。

6章
・CGの達成率100%
 2ページ目左下は、6章のまゆりを探す場面で、2回目にまゆりではなくルカ子に電話する。

7章
・流行終焉のカエルん(天才少女のメランコリィを満たす)
 2種類あります。
 紅莉栖からのメール「鍵が(ノД`)」に「鍵がない」、「(゚Д゚)」に「カエル」で返信。
 紅莉栖からのメール「鍵が(ノД`)」に「家」、「家」に「ヒャッハー」、「ゴゴゴゴゴ」に「ありのまま、今起こったことを話すぜ」で返信。
・境界面上のシュタインズゲート(天才少女のメランコリィを満たす)
 「鍵が(ノД`)」に「鍵がない」、「(゚Д゚)」に「セキュリティ」、「妄想ですね分かります」に「現実」で返信。

8章
・境界面上のシュタインズゲート(天才少女のメランコリィを満たす)
 「証明して説明!」に「どういうことなの」で返信。

9章
・境界面上のシュタインズゲート(天才少女のメランコリィを満たす)
 「連絡しろバカ!」に「不安」で返信。

10章
・境界面上のシュタインズゲート(天才少女のメランコリィを満たす)
 「今どこ?」に「居場所」で返信。
 この返信でトゥルーエンドが確定するので、このメールが着信した時点でセーブを残しておくと良い。


プレイ日記というかシュタゲについてはひとまずこれでおしまい。
とはいえ、公式資料集もドラマCDも予約したから、届いたらまた何か感想書くと思うけど。
さてまとめページを作り始めるか。意外と手間かかるんだあれ。
関連記事

今週のサンデー

週刊少年サンデー10号の感想です。
C-ZONEがこんなところにも…アニメ星人見てるとCMとかEDとかで嫌でも歌が聴けるわけだが、とてもプロレベルには思えない。
というか歌からやる気をカケラも感じない。なんか聞いてると不愉快になってくる。
そんな連中がアニソンのカバーとかしてるのを見て、何度壁殴っちまったことか。
アニメ星人に本当に必要ないのは腐密基地ではなくC-ZONEだと思う。ほんと消えればいいのに。
まだMAKOにソロでマラカスを降らせるステージの方が面白そうだ。つーかEDはMAKOが歌えばいいのに。

・神のみぞ知るセカイ
今回は結in神の方に主にスポットが当たってる感じですね。
これが結と2B PENCILSとの出会い…でも見た目神だけど。
入れ替わりが終わったらどうやって誤解を解くんだろう。それともこれも記憶改変でなかったことにされるのかな。
しかしドラマー神のビジュアルはなかなか。様になっているじゃないの。
一方の神にーさまは…だめだwww神がもうだめだwww
結は今の状況に満足しつつあり、神は乙女ゲーにハマりつつある…。
これはひょっとしたらノーラ来襲以上のピンチかも分からんね。
もう頼れるのはエルシィしかいない。頑張れエルシィ。

・マギ
シンドバッドVS盗賊団イベントが発生しました。
やっぱりアリババとは一度戦いそうな予感。
しかし、シンドバッドは今丸腰なので、せっかくダンジョンで集めたジンの金属器が一つもありません。
まずはそれを取り返さないとNE!って話。
頑張れアラジン。

・金剛番長
でっかくなっちゃった日本番長。なんというラスボス。
やっぱりこの戦いで終わりくさいな。
他国の様子を映すコマの中にライパクのキャラがいたらしいのだが、もうどんなキャラが出てたのか覚えてないからどれだか分からん。
剛力、念仏、マシン、恐らくそれぞれの最後の見せ場でしょう。乙。
そんで金剛番長が急にでっかくなっちゃった。
いよいよラストバトル…かな?もう残ってる番長いないよな?

・ARAGO
新手のお化けが!
と思ったら一瞬でやられたでござる。
まあ、やっぱり次の敵は兄ユアンってことで。
しかしこの同僚の刑事はあれだな。順調に死亡フラグというか後で仲良くなるフラグを立てているな。
多分「俺はお前を誤解していた」とか言った直後に死ぬ。

・國崎出雲の事情
余裕で抜けるレベル。
しかし他はちょっと微妙だったな。
やっぱ舞台裏は地味になりがちか。
まあ頑張れ。

・ハヤテのごとく
なんかかっこいい気がしないでもない。
でも俺の中ではピンクがでしゃばると面白くない法則。

・はじめてのあく
もし俺に彼女ができることがあったら、最初に「踏んで下さい」とお願いしようと思うんだがどうだろう。
こちらは一瞬で終わる入れ替わり話でした。


今週は久々に休載ナシか。
来週はきっと買いにくい表紙でしょう。なるべく状態のいいサンデーを買おう。
たみーがブログで正月も忙しいとか言ってたのはこういう理由か。頑張ったね。売れっ子だね。
関連記事

ラストストーリー

Wiiで発表された坂口率いるミストウォーカーの新作ですね。
公式サイト:http://www.nintendo.co.jp/wii/slsj/index.html

RPGらしいが、具体的にどういうゲームなのかはまだ何も分からん。
ただ、ミストウォーカーのサイトを読む限り、坂口ヒゲがちゃんと仕事してるっぽいことは分かった。
制作も佳境とか言ってたし、ラストダンジョンがどうのとか言ってたし。

クライオンの制作が流れて坂口もいよいよ終わりかと嘆いたものだが、今度は流れずに出せるといいね…。

ブルードラゴンには興味なかったけどロストオデッセイはクリアした。
ASHはジャンル的にあまり興味がなかったけど投げ売られてたから買ってみるのもいいかな。

ロストオデッセイは、良くも悪くもFFだったな。
ちょっと歩いてイベント、ダンジョンクリアしてイベント、みたいな…そういうのは悪しきFFを引き継いでいて好きではない。
ファミコン時代は「映画的な面白さは出したくない」とか言ってた人が、好き放題作れたはずのゲームでこれだからな。
ただ、全体的に見れば悪くはなかった。
戦闘楽しかったし。坂口のシナリオは好きだし、植松の音楽も最高だった。あとヤンセンがイケメン。

まあ、「ちょっと進んでイベント」の繰り返しなのは、SFC時代のFFからの流れだからな。FC時代はなんかもっと好き放題だった印象はあるけど、でも本質的には一緒だろう。
恐らくこのラストストーリーも、そんな感じで進んでいくんだろう。
それが坂口のやり方だっていうのなら、それはこのさい受け入れよう。「ステージクリア型RPG」として。
でも一番許せないのは、「マップの探索がまだ終わってないのにイベントで強制的に進んで、しかも後戻りできない」てパターン。ふざけんなって毎回思う。
それだけは改善してほしいな。

しかし、タイトルもうちょいなんとかならなかったのかwww「FFのパクリ」とか言われても文句言えないぞwww
ファイナルファンタジーって語感は好きだったけど、ラストストーリーってなんか普通だしなあ。
これも「コケたら会社が終わる」みたいな意味でつけたタイトルなのかな。実際儲かってはいないだろうし。
FF1を作ったあの頃の気持ちを思い出して頑張ってほしいな。

このゲームが面白そうなら今度こそWiiを買う気がする。
ベアラーも見送ったしレギンレイヴも見送り予定だわ。セイクリッド2があるからね。

最後にもういっちょヒゲに言いたい。
ムービーは短めでよろしく。あとちゃんと声優使って下さいお願いします。
関連記事

映画感想:オーシャンズ

アバターと迷ったけど結局オーシャンズを観てきました。2本観る気力はなかった。

・オーシャンズ
この映画はドキュメンタリものです。
なんというか、NHKとかでやってそうな教養番組みたいな?
昔、深夜アニメが放送されてない地域に住んでたときは、よくNHK深夜に流されるこういう番組に癒されたものです。

しかし、TVでダラダラ観るのが好きだった身としては、それを映画館で観ることに若干の違和感はありますた。
でも映画が始まったらそんなのどうでもよくなったよ。
なんという映像美。
最初のイグアナ?なんかトカゲっぽいやつを見たときの俺の感想は、
「すげえ!これCGじゃないんだ!リアル映像なんだ!すげえ!大自然すげえ!」
みたいな。
映画館のでっかいスクリーンで鯨がばっしゃーんってやってるのとか、もうこれだけで感動だね。ワンセグじゃ味わえないね!

まあともかく、海の生き物大好きな人はすごくテンション上がると思いますよこれ。
流れとしては、

いろんな海の生き物を紹介

人間が生き物を絶滅させたり自然を汚染したりしてるよ、みたいな話。

でも南極や北極は綺麗だよ。

おわり

という感じ。

実は「人間が海を汚しています」のあたりから急に眠気が襲ってきて終盤は睡魔との戦いで若干負けてた。
どういう締め方で終わったのか全然覚えてない。もったいないことしたなあ。
「みんなで海を守ろうね!」みたいな締め方だっただろうか。

人間が仕掛けた網に生き物が絡まって死んでたり、ヒレを全部切り取られた鮫が海の中に戻されてジタバタしてたり、とか、
結構ショッキングな映像も流れてたから、子供にトラウマを植えつけるには十分だと思う。
自然は大切にね!
しかし漁師って実は軍隊並に大変なんじゃねえか、なんて思った。命がけって意味では違いはないな。
彼らのおかげで美味しい魚を我々は食べられているんだね、感謝しないと。

まあそういう教訓的なものは個人的にはおまけですわ。
というか具体的に「これが問題になっている」っていう風には触れられなかったし、視聴者になんとなく危機感を煽らせるのが目的だったんだろう。
要するに、「興味がある人はググれ」ってことだ。

自分はもういろんな生き物が見られるだけで楽しかった。
世の中にはいろんな造型の生き物がいるもんだ。その変な生き物が動いて生活している。それだけで奇跡。
そんな愛くるしい姿の彼らも、実はかなり必死なわけだ。
やっぱり弱肉強食の世界だもんね…殺るか殺られるか…。生きることそのものが既に戦いなんだな彼らは。
オタリアの子供が「わーい!今日から海デビューだ!」て海に入ったところでシャチに食われたり、
生まれたばかりの可愛らしいウミガメの赤ちゃんが容赦なく鳥に食われたり。
なんかもう砂浜を必死で走るウミガメが兵士か何かに見えてきたよ。ちょっとうるっときた。
これも子供にトラウマを与えるには十分な映像だろう。でも自然界てのはそういうものなんだよNE!
こういうのを見るとニートってのがいかに異質な存在かよく分かる。…うん。

あと個人的に印象深いのがカニの大群。
なんて種類か忘れたけど、ほんとに大群なの。画面一面のカニ。
大量のカニがいろんな方向から一箇所に集まってきて何をするのかというと、「少しでもリスクを減らすために集団で脱皮する」という仮説もあるらしい。
何せいっぱいいるものだから、カニの上にカニが乗ってその上にまたカニが乗って、みたいなカニの山。
こんなん一番下にいるやつ脱皮どころじゃねえだろwww
このカニ食える種類なのかなあ。ここに網しかけたら文字通り一網打尽できるよなあ…ごくり。
人間って汚いNE!

この手の番組とか動物番組とかは昔からよく見てたから、特別目新しい映像が見られたわけではないけど、
でもやっぱり自然の映像ってのはすげえなあって思った。
これちょっとDVD出たら買うかレンタルするかしたい。最後寝ちゃったのがすごい悔やまれる。
将来子供ができたら是非見せてあげたい。まあ結婚どころか彼女どころか友達すらいませんけどね。
関連記事
プロフィール

oisu-

Author:oisu-
趣味はゲームと深夜アニメ実況。
絵を描いたりFlashゲーを作ったりもするけど、一つのことにのめり込むと他のことがおざなりになるので結局あまり成果が出ない。その上根気が続かないのですぐ飽きる人。

pixivb

FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
円卓の生徒
円卓の生徒応援バナー

XBOX360用ダンジョンRPG『円卓の生徒』を全力で支援中!
Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    広告
    円卓の生徒応援バナー


    ここからアフィ注意
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。