スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

っしゃああああああああああああ!!!!1

やっとmqoファイルの読み込みに成功したああああああああああああああ!!!!!!

http://orekoro.genin.jp/flash/metaseq_tst00b.html

flash cs3でPapervision3DとMetasequoiaクラスを使いmqoファイルをflashに読み込む。
いろいろなサイトを参考にしながら、何とか成功しますた。
まあそんだけです。決して大したことをしているわけではありません。
光源もカメラも使ってないし。
でも成功して嬉しかったのです。自分的には大きな一歩ですよ。
とにかくこれでメタセコで作ったモデルを公開することができそうです。ま、作れればですけどね。

ただ、WEB上で公開する場合mqoファイルをWEB上のどこかに置かなければなりません。
fc2ではmqoファイルをうpできないので、新たにNINJA TOOLSからホームページスペースをお借りしますた。
絵はpixiv、日記はブログに書けるので、flashや3DモデルはこのHPにでも置こうかと思います。
6ヶ月何もしないと削除されちゃうらしいけどね…。消される可能性でかいなあ。

そういえばPapervision3Dはなにやらバージョンがいろいろあるようだけど、
Papervision3D.asファイルには『Public Beta 2.0 - Great White』と記述されていたので、
きっと手持ちのコレはv2.0なんでしょう。

メインフレームに記入したソースを一応メモ。

import org.papervision3d.view.*;
import org.libspark.pv3d.*;
//
var world:BasicView = new BasicView();
world.startRendering();
addChild(world);
//
var obj:Metasequoia = new Metasequoia();
obj.load("mqoファイルのURL",0.8);
world.scene.addChild(obj);
obj.y-=180;
addEventListener(Event.ENTER_FRAME, loop);
function loop(e) {
obj.rotationY += 2;
}


obj.load("mqoファイルのURL",0.8)
第二引数で倍率を指定できるらしく、デフォ設定ではモデルが大きかったので0.8倍してます。
第二引数は省略してもおk。その場合は1倍になります。

obj.y-=180
デフォ設定では位置が上の方に来ていたので微調整。
マイナスで下に下がるのは座標系の問題なのかな。よく分からん。


しかしブログ上でもflashを貼り付けたいんだが、どうもうまくいかないな。モデルを読み込んでくれないのか何なのか。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

oisu-

Author:oisu-
趣味はゲームと深夜アニメ実況。
絵を描いたりFlashゲーを作ったりもするけど、一つのことにのめり込むと他のことがおざなりになるので結局あまり成果が出ない。その上根気が続かないのですぐ飽きる人。

pixivb

FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
円卓の生徒
円卓の生徒応援バナー

XBOX360用ダンジョンRPG『円卓の生徒』を全力で支援中!
Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    広告
    円卓の生徒応援バナー


    ここからアフィ注意
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。