スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G-XTH コードハザード日記。13

その13。

『迷子の新米隊員』続き。
今日もまたハチにカレーを与える仕事が始まるお…。

教室で電話しようとしたらハチの方から電話がかかってきた。
「CGみたいな整然とした空間にいる」って。ドリルが飛んでるとか。
よく分からんが、今度はバベルスフィアか?

日輪学園駅からバベルスフィアへ。
そういえば以前水が邪魔でバベルスフィア探索できねえとか思ってたけど、エンフロートを使えば深瀬を通れることを思い出したよ。
宙に浮いて探索開始。

エンカウント敵や固定敵と戦って分かったが、ここモンスターがドリルだらけだな。
間違いない、ハチはここにいる。
しかしドリルは一度にワラワラ出てきてうっとうしい。Lv高いやつは回避率も高いしな。

探索してるうちに、(7,12)から(10,8)にワープした。
ワープ先はマップ中央部の小部屋。出口らしきものは見当たらない。
(10,9)にスレッドポータル。だが使用できないようだ。
CH13-01
認証がどうとか。何のことやら。

(10,10)にスイッチ。作動させると(9,9)への扉が開き、コードチップが取れるようになる。
(9,10)から(0,11)にワープ。中央の小部屋からマップ左端に出られたよ。

その後も探索中ワープ地点に遭遇しまくる。
(12,12)から(7,16)へ。
(12,16)から(8,19)へ。
(11,19)から(11,0)へ。
(8,0)から(0,11)へ…。
以前、アリスから「バベルスフィアを普通の空間と思わない方がいい」と注意されたが、その理由がよく分かったよ。

(7,7)から(12,3)にワープ。小さな通路の中に飛んだよ。
一本道で目の前には固定敵。戦闘は避けられない。そんで毒になっちまった。一度外に出たいわ。
真っ直ぐ進んで(7,3)から(11,0)にワープできるので、(8,0)→(0,11)と進んで、これで出口に帰れる。

ダンジョンを脱出したついでに、学園で休息をとる。
後衛のナナ、エド、リコがLv5に。
ナナがブートキャストのスキルを覚えた。
さらに新スペルでファイアワークスを取得。複数に攻撃ができるようになったぞ。
エドも新たにマルチケアを取得。これは全体回復。まじ便利。

あまりアイテム増えてないけど識別も行う。
サイコシールドっていう防具を入手してた。Lv7で今は装備できないが、レベルが上がればショウマが装備できる。
できるんだが、でも盾か…。弓矢装備してるからなあ。無用の長物になりそう。

あとはデータバンクの中からLv5の後衛用防具を探す。
JAバットウィングが装備できそうなので引っ張り出して作成。
バットウィングはバックウェア、defが1上がります。
新たな箇所に装着できるので付けておいて損はない。
CH13-02

エドも装備できるのでもう一個作って与えてやろう。

バベルスフィアへ。
固定敵で、なんか気持ち悪いのと遭遇したよ。
CH13-03

こいつ攻撃に麻痺の追加効果があるな。ゆうしゃがマヒっちまった。
早いとこ決着付けたいのでナナに何か魔法を使わせようとしたら、見慣れない「スキル」の項目が。
さっき覚えたブートキャストだ。使ってみよう。
結構強いな、これは便利。って思ったら2回目の使用からは1しか当たらないや。
まあでも何もしないよりはマシだろう。

やっと殲滅。
ゆうしゃを治療するためにダンジョンを出る。
そしたらゆうしゃがICUに運ばれていったよ。そうかマヒはダンジョンを出るだけでは治らないのか。
医療ラボでゆうしゃを治療して隊に復帰させ、再度バベルスフィアへ。

3度入ってはっきりした。ここ固定敵の配置が毎回違うな。

…くっそーまたマヒった!イールバーンうぜええええwww

脱出→治療→ダンジョンに戻る。

(12,7)から(16,12)にワープ。
(16,7)に人がいるので接触してみる。

CH13-04
女の方はマアサ。黒ウサギはムーラ。
意味深なことを言ってくるけど、特にイベントはなさそうだ。
台詞から察するに戦時中の遺物みたいなもんなんだろう。

マップを一通り埋め終わったので、意図的に避けてた(3,14)のアンノウンへ。
やっぱりここにハチがいた。
気を失っているようだが、周りにはクリーピングドリルの死骸が。
こいつ、やっぱり…。

例によってカレーを与え、お礼にMTゲノム1を貰う。任務完了で100GPゲット。

バベルスフィアC1のマップ。
CH13-05

この探索でショウマのレベルが上がり、これで全員Lv5になった。

識別して戦利品を物色。
JAライザースーツなんてものがあった。Lv3なので装備は可能だが、装備できるのはモーセ、ヨシュアのみ。
せっかくなので作ってみる。
性能はなかなか。特性値も知と運が上がる。迷わずリコに装備させよう。
CH13-06
えろす。

次の任務を受けようと司令部に行くと、海斗に呼び止められる。
話の内容は、さきほどバベルスフィアで遭遇した人物について。
アリスですら「そんな少女は知らない」というが、局長は何かを知っているようだった。
まあ詳しく教えてくれることもなかったが。
局長がそんな態度だっただけにアリスはますます興味津々だが、今は放置でいいや。

さ、迷子の新米隊員の続きでも…。
ほらーやっぱりまだあったよー。何度目だこれで。

今度はまた秋葉原。…もしかしてこれ延々続くの?

不審に思ってwikiを見てみたが、どうもループして終わらないらしいな。ここで打ち切って次の任務に行こう。

(c)2008-2009 Team Muramasa / Experience Inc. All rights reserved.
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

oisu-

Author:oisu-
趣味はゲームと深夜アニメ実況。
絵を描いたりFlashゲーを作ったりもするけど、一つのことにのめり込むと他のことがおざなりになるので結局あまり成果が出ない。その上根気が続かないのですぐ飽きる人。

pixivb

FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
円卓の生徒
円卓の生徒応援バナー

XBOX360用ダンジョンRPG『円卓の生徒』を全力で支援中!
Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    広告
    円卓の生徒応援バナー


    ここからアフィ注意
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。