スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Steins;Gate その36

9章、世界線変動率0.52~%、15日夕方からのスタート。
この世界線ではIBNは萌郁に盗まれている。
後でクリスにロト6のことを例として出されるけど、この世界線でもしっかりロト6の実験をしていたことは自分のメモで確認済だ。

15日夜8時頃にクリスと相談。この世界線では、タイムリープマシンの扱いについて既に4,5回ほどクリスと二人で話しているらしい。
ただし当然ながらオカリンのタイムリープのことやまゆりの死については知らない様子。だからまた1から説明し直し。

萌郁を探すことになるけど、この世界線だとラボメンのみんなは萌郁と面識ないんだよね。
アーク・リライトでの会話で、

・萌郁は2日だけバイトに出て以降音信不通。

だと分かる。恐らく31日に自分からのDメールが来たことでバイトを続ける理由がなくなったんだろう。
自分からのDメールの着信時間は、この後わかるけど7月31日の10:34だった。
きっとその日の夜に神社に忍び込んでIBNを盗み出したのだろう。
ちなみに、萌郁からオカリンに来てたメール、最後のものは7月31日12:43の「短文メールはしない」というものだった。

・綯がタイムリープマシン使用後に姿を消したのは、タイムリープによって微妙に世界線が変わったから。
という解釈でいいのだろうか。

11日の19時に跳んで、クリスへの相談はなかったことに。
その足で萌郁のアパートに。クリスからの電話で全て話す。

・FBからのメールは10日近く来ていない。最後のメールは「IBNを指定場所に置け」というもの。

萌郁レイポウが終わった後、クリスから「連絡しろバカ!」というメールが来ているので「不安」で返信。これもトゥルーへの伏線。
返信では青森のことについても触れてるけど、結局15日まで決行しなかったのね。
このクリスからのメールの着信が11日21:53に対して、返信したのは12日10:02になってる。
ただ、下で詳しく書くけど、この後の展開的に10:02というのは誤植の可能性が高い。この時点でも背景は夜のままだったし、そのときの日付表示も11日だったし。
レイポウ後キャンセルDメールを送るわけだけど、それは少なくとも21:53以降。ブラウン管工房は閉まってるんだけど、42型はどうやって付けたんだ。
いつかのオカリンみたいに工房のドア蹴破ったのかな?
この日時にはリフターの代替物が何なのか分かってないはずだけど、リフターの代替物=42型だという説明は、電話でクリスに伝えたと考えれば問題ない。

他にポイントは
・萌郁がラウンダーになったのは4年前
・3ヶ月前までは名古屋にいた
ってところだが、まあ大して気にするべき内容でもないか。

萌郁のアパートから出てその足でロッカーを見に行ったとき、テキストでは真夜中、日付表示は12日、警察のお世話になって開放されて日が登ったときまだ12日だったから、ロッカーを確認に行ったのは12日午前ってことだ。
さらに警察から開放されて後、ロッカーの確認をさせたダルからのメールが12日10:02だったので、やっぱりクリスへのメールの返信が12日10:02というのはおかしい。
誤植という解が導ける(キリッ

FBはIBNを10日以上ロッカーの中に置いといたけど、延長料金を払えば業者に持ってかれることないんだっけ?
その10日の間にIBNを運び出す手筈を整えていたのか、萌郁の処遇について悩んでいたのかどうかは窺い知る術がない。

ここからロッカーの張り込み開始。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

oisu-

Author:oisu-
趣味はゲームと深夜アニメ実況。
絵を描いたりFlashゲーを作ったりもするけど、一つのことにのめり込むと他のことがおざなりになるので結局あまり成果が出ない。その上根気が続かないのですぐ飽きる人。

pixivb

FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
円卓の生徒
円卓の生徒応援バナー

XBOX360用ダンジョンRPG『円卓の生徒』を全力で支援中!
Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    広告
    円卓の生徒応援バナー


    ここからアフィ注意
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。