スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Steins;Gate その43

DAMでも運命のファルファッラ配信キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
でも歌えるのは来月末くらいらしい。残念。

さて一応本編は終わったことだし、これからは思ったこととかをとりとめなくちょろっと書いていこうと思う。
プレイ日記まとめページも作り始めよう。

とりあえず、オカリンのリーディング・シュタイナーについて。
これは「特殊能力でもなんでもなく皆が同じような力を持っている。オカリンは特にその力が強い」ということになっていたが。
むしろ、「自分だけが世界線の変動を観測できる」のではなく「自分だけが世界線の変動から取り残されてる」、そういう見方もできるなーなんて思った。
10章ラジ館内でクリスが語った「自分だけが取り残される」って、まさにオカリンの状態を示すのではないか。
リーディング・シュタイナーって…とても、切ないものだね。

しかし、あの感動的なラストを迎えておいてなんだけど、冷静に考えたらあの二人絶対長続きしないよなwww
タイムマシン研究に手を出すわけにもいかないし、他に興味を持ちそうな研究はオカリンしてないし。
まあ、なんだ…普段の相性はそれでも意外と良さ気に見えたことだし…頑張れ。うん。

この作品は、タイムトラベルとか厨二病とかがテーマになってるけど、
個人的に一番印象深いのはバタフライ効果だな。
「あんな些細なことがこんなとんでもないことに!」っていう風に繋がってるのがとても興味深かったよ。

ちなみに、2周終わった時点でだいたい100時間でした。
結構時間かかったな。毎回起動するたびにOPを流したりしてたからかwww
あのOPも改めて見るとネタバレのオンパレードだな。
β世界線の鈴羽とかいるし、終盤のCGばっかりだし、「むすうのせんー」のあたりでまゆりがゼリーマンになってるし。
wikiとかニコ動とか見て知ったが、これゲルまゆって呼称でお馴染みなのね。多くのプレイヤーにトラウマを植えつけたCG…恐ろしい子!

このゲームで個人的に残念だと思ったのは、本編のボリュームに対してBGMの種類が少ない気がすること…かな。
全部で33曲くらいだっけ?でもバージョン違いとか歌とかも含むから実質20くらいじゃない?
本編の内容はけっこうバリエーションに富んでるのに、印象に残ってるBGMは同じのばっかりだし。

それと、フォーントリガーはもっとやれる。やればできる子!
多分、当初のプロットでは本当に「電波が通じない」とか「電池が切れる」とかもあったんだろうね。
携帯が使えなかったときなんて、ラウンダーに拘束されたとき等くらいじゃない?
これもビジュアルノベルの限界か。自発的に場所移動できるADVならもっと活かせただろうな。
シナリオライターが確実に死ぬけど。

それはそれとしてアニメ化する際には雷ネット翔の第二期OP映像も作ってくださいお願いします。

さて実績回収用に3周目を今やってるけど。
スキップを駆使しようと思ったけどなんかもったいなくて結局普通にやってる。
取り損ねた実績は「天才少女のメランコリィを満たさない」が条件のものがあるので、3周目はまゆりルートが確定。
まあクリスとトゥルーとで因果律のメルトは2回見たから丁度いいだろう。

そういや、プロローグでオカリンがガチャガチャやった直後に、小学生が普通のうーぱ引いてたのね。
メタル2連続は確実にありえなかったわけだ。なるほど。


2000年に現れたタイターと、β世界線の鈴羽。
なんか言ってることとか行動とかが微妙に違う気がする。
そういうのはフェイク情報ってことでいいのかな。
オカリンがタイターに送ったメールの中で、2015年に世界大戦始まるとか言ってた。戦争いくない。中鉢死ね。
そのメールで気になったことをいくつか。

・β世界線でIBNは必要だったの?
・鈴羽は1998年に行ってないよね。
・しかもアメリカ人でもないよね。

まあフェイクも混ざってるんだろうけど。
それと、この書き込み自体が未来オカリンの言うところの「段取り」に過ぎなかったのかもしれないな。
最初のオカリンがタイターに興味持たないと因果が成立しないんだろうし。

それから、2000年に発動したリーディング・シュタイナーは、この書き込みのせいかもしれないという予測を立てたけど、
あるいは2000年問題が起こらなかったことに対する世界線変動だったのかもしれないな。
まゆりの話では、オカリンが高熱で倒れたのが丁度年末~年明けって話だった気がするし。
1999年末から一ヶ月倒れて熱出して年明けに治ったとかだっけ?
熱を出したきっかけがリーディング・シュタイナーの発動だったはず。体が世界線の変化に耐えられなかったんだろう。
1999年末に誰かが2000年問題が起こらないよう解決した、と。時期的には一致してるな。
2000年問題もアトラクタフィールドレベルでの大きな分岐だったみたいだし、そう考える方が自然かもしれない。

あとは、wiki見て知ったけど、鈴羽は養子説ってのがあるらしい。
さすが多くの人が集まる掲示板だ。自分なんかじゃ到底思いつかないような考察がなされているな。
この養子説は、なんかすごい納得した。
設定上の血液型もあるけど、ダルがSERNの拘束から逃れた後に呑気にコミマで女と会ってる、てのがすごい違和感あったから。
β世界線にしても、大戦中にコミマでイチャイチャするわけないもんなあ。
何らかの理由でょぅι゛ょだった鈴羽を拾ったのではなかろうか、そんな風に思ったよ。

ただ「ダルと鈴羽の母がコミマで出会った」って話は、鈴羽がダルではなく母親から直接聞いたものなんだよね。
もちろん、鈴羽ルートでの鈴羽の言葉を信じるなら、だが。でもあそこでオカリンに嘘ついても仕方ないよなあ。
やっぱり結婚はするのだろうか。うーむ、よく分からん。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

oisu-

Author:oisu-
趣味はゲームと深夜アニメ実況。
絵を描いたりFlashゲーを作ったりもするけど、一つのことにのめり込むと他のことがおざなりになるので結局あまり成果が出ない。その上根気が続かないのですぐ飽きる人。

pixivb

FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
円卓の生徒
円卓の生徒応援バナー

XBOX360用ダンジョンRPG『円卓の生徒』を全力で支援中!
Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    広告
    円卓の生徒応援バナー


    ここからアフィ注意
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。