スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記

近所に金剛番長5巻がなかったので、電車で2駅くらいのちょっと大きめのショッピングモールまで行ってきたんですよ、今日は。
自転車で40分くらい。久々にいい運動になったと思います。

まあ番長はさっき書いたとおり無事買えたわけですが、本屋に寄ったついでに普段電車で移動中に読む小説でも見繕ってみようと文庫本コーナーをうろついてました。
先日重力ピエロを読み終わったので、次はラッシュライフでも、と思ってたけど、伊坂幸太郎のとこにはオーデュボンの祈りだけしかありませんでした。とりあえず本屋ではこれと番長の2冊を買いました。
次に寄ったブックオフでラッシュライフと、ついでに森博嗣のナ・バ・テアを購入。
ナ・バ・テアも前から探してたんだけどなかなか見つからなかったんだよなあ。
読むのが遅いので小説を3冊も一気に読む、なんてことはしないんだけど、読みたかった本が手元にあると幸せな気持ちになれるNE!

そうそう、オーデュボンの帯に「重力ピエロ映画化!」って写真付きで紹介されてました。
映画になることは知ってたけど画像を見るのは初めてでした。
で、見た第一印象が「春がイケメンじゃない…だと…?」と。実際そんなこともないんだろうけど。
三次元のかっこいいとかかっこよくないとかよく分かりません。

重力ピエロの公式をさらっと見た感じ、若干設定が変わってるみたいですね。和泉は会社員から研究生になってるみたいだし。
あと予告編で「24年前の事件が…」って言ってたけど、それは多分あいつのレイプ事件のことだよね。
これ小説では主人公が最後まで気づかなかったことなので、その辺も変えてくるんだろうな。
なんやかんやで今から楽しみではあります。

自分はサンデーで連載中の魔王の影響で伊坂幸太郎の小説に興味を持ち幾つか読んできましたが、重力ピエロもそのうちの一冊です。
重力ピエロを読んだ感想ですが、とにかく読みづらいな、という印象が強かったです。
突然回想が入ったりして時系列的な混乱が。
過去のエピソードが頻繁に挿入されるので、現在何をしてるのかをたまに忘れます。
そんなわけで面白かったとかつまらなかったとか以前に「読みづらい」という感想がまず出てきてしまうのですが。

それでも最後まで読んで、兄弟二人の父親の「お前は俺に似て、嘘が下手だ」って台詞とか、あの辺のくだりで泣きそうになりましたよ。電車の中で。
間違いなく変な人だったろうな俺。
終わりよければ、じゃないけど、読み終わってから余韻に浸ってるうちに、「ああ、いい作品だったな」と思えるようになりました。

映画にも多くは期待しませんが、見終わってから「いい映画だったな」と思えるような出来であってほしいものです。
まあ基本的には家族の話なので普通にイイハナシダナー状態にはなるでしょうけど。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

oisu-

Author:oisu-
趣味はゲームと深夜アニメ実況。
絵を描いたりFlashゲーを作ったりもするけど、一つのことにのめり込むと他のことがおざなりになるので結局あまり成果が出ない。その上根気が続かないのですぐ飽きる人。

pixivb

FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
円卓の生徒
円卓の生徒応援バナー

XBOX360用ダンジョンRPG『円卓の生徒』を全力で支援中!
Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    広告
    円卓の生徒応援バナー


    ここからアフィ注意
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。