スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画観てきた:ウォッチメン、DRAGONBALL EVOLUTION

昨日は頭痛がひどくてアレだけ描くのが精一杯だった。
で、観てきた他の映画の感想を書きます。

・ウォッチメン
正直なところ中盤までずっと意味が分からなかったよ。
視点がコロコロ変わるせいもあると思うけど、やっぱり登場人物の名前が覚えられなかったのもでかいな。
というかコメディアンを殺したのがロールシャッハだと勘違いしてたんだよね。だってあのシルエットだもの。そりゃ混乱もするさ。
だけど終盤はすごいよかったよ。これを見てようやく理解できた感じ。
これは何回も見ることで毎回新たな発見があるタイプの映画だな。二度目はまた別の感動がありそうだ。
上映時間すごい長かったけどね。二時間半以上あったはず。
全部まともに見るには結構な体力が必要だ。内容ヘヴィだし微妙にグロもあるし。
ちなみにアクションシーンもある。割合はすごい少ないけど、クオリティはかなり高いよ!
しかしコメディアンが殺される必要はあったのだろうか。いやまあ死んで当然の奴だったけどさ…。

・DRAGONBALL EVOLUTION
ネタのつもりでどんな地雷映画かと思って観てきたら意外と普通だったっていうね。
いわゆるB級アクションのテンプレにドラゴンボールを当てはめた感じだろうか。
かめはめ波で死にかけの悟空が生き返る、大猿がでかくない、等ツッコミどころはあるにはあるが思ったよりはドラゴンボールだったよ。
ストーリーは詰め込みすぎでかなり駆け足だったから感動もクソもないけどな。
そのくせ上映時間は短いっていうね。90分くらい?
ヤムチャとか存在自体がもう必要ないだろ。あいつのシーンをカットすればもっと余裕持てただろうに。
せめてピッコロが何で復活したのか、誰か教えてくれよ。
アクションものだけど、アクションシーンはウォッチメンの足元にも及ばないな。まあこれは予告からも想像できただろう。
火山?のシーンは画面がくらいせいもあって何してんのか分からんかったよ。
まあ戦闘シーンはダメってほどでもないが、それでもかめはめ波を出した方向に一緒に飛んでくあの演出はない。絶対に許さない絶対にだ。
ちなみにネタバレするとラスボスはチチ。

以下声オタ的な感想。
吹き替え版しかやってなかったんだよね。しかも本数少ないっていう。公開からまだ一ヶ月も経ってないのに。
悟空はかっぺー。まあ野沢さん以外に悟空をやらせるとしたらこの人しかないだろうな。
実写にかっぺーの声ってちょっと浮くけど悪くない。
ブルマはデコビ。デコビのビッチキャラは結構いいと思う。合ってたよ。
チチは小清水だった。そういや小清水ってあまり意識して聞いたことなかったし全然分からなかったよ。
カレンとかホロとか散々聞いてたはずなのに。俺のダメ絶対音感もまだまだだ。

そうだ、あと収穫といえばトランスフォーマーの予告が見られたこと。
何あのでっかいのwwwwすげえテンション上がるwwww
公開は確か6月だったかな?絶対観に行こう。
予告はなかったけど重力ピエロも絶対観に行く。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

oisu-

Author:oisu-
趣味はゲームと深夜アニメ実況。
絵を描いたりFlashゲーを作ったりもするけど、一つのことにのめり込むと他のことがおざなりになるので結局あまり成果が出ない。その上根気が続かないのですぐ飽きる人。

pixivb

FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
円卓の生徒
円卓の生徒応援バナー

XBOX360用ダンジョンRPG『円卓の生徒』を全力で支援中!
Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    広告
    円卓の生徒応援バナー


    ここからアフィ注意
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。